« そんな雑誌もあったね、と…。 | トップページ | T-3、ミッションをオーバーホールする(その1)。>移転しました »

2008/12/23

遊ぶか修理か。

20081223a

大阪に向かう軽自動車の中から、長男に撮影してもらう。だいたい移動するときは天気がいい(苦笑)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このブログ全体は以下に移転しています。
https://atsushi.canoeworld.net/works-etc/clubt3/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日記を見ると遊んでいるばかりのように見えますが(笑)、家の仕事もそれなりにやってるつもり。これも先週のこと。

特に年末は家の傷みがよく目立つ。階段下の床の沈みを修理したつもりだったのだけど、またまた沈み始めた。梁を入れることは自分の技量的にも時間的にも困難、ということで、上から板を張ってしまうことにした。だんだん応急修理も手抜きになってきている(苦笑)。

T-3のギャレーを下ろして簡易ギャレーにしようかと考えていたときに、部材として購入しておいた木を使ってしまう。T-3をいじるのはいつになるかわからないし。

その沈む床から振り返ったところにあるトイレ、見たくなかった木の腐食もどの程度までいっているのか確認しなければならない。ひどいのは一箇所だけ。原因はかみさんがタイルの上に敷いたマットにあることが判明。いったんマットとタイルの間に入った水が蒸発することなく、その部分にじわじわと溜まっていたのだ。

腐った部分を歯医者のようにほじくってみる。なんとかウッドパテで埋められそうな程度なんだけど、それでいいのかな。

まてよ、その水はどこから来たんだ?

とりあえずマットを外して木を乾燥させる。これでまた水が染み出てくるようなら根本解決にはならないが…。

大分前にベランダの錆を落としてPOR15を塗りたくっておいたのだけど、別の場所が錆びていた。まったくどこもかしこも錆ばかり。

POR15を一缶買うほどでもなかったので、DIYショップの塗料の棚を見ていたら、錆変換塗料があったので、これを試してみることにする。

家の周りの同じ時期に建てたと思われる家が、次々と建て替えやリフォームが始まっている。家も一生モノではないんだなあ。つうかそういう家に住みたいなあ。

日曜が雨になってしまったので、家の中は子どものおもちゃであふれている。「1ヶ月に1回はスロットカー行くって言っていたのになー」と、子どもは僕にではなくかみさんに訴えたらしい。言いたいことがあるならオレに言え、って俺も子どもの頃はそうだったか(苦笑)。

というわけで、久々にスロットカーに行ってきた。行き先はもちろんスロットカーヨコハマ。

同じビルに入っているSPORTS DEPOで思いがけなくパールイズミのウィンターグローブのXLを見つけた。サイクルウェア関連は見つけたときに買わないと次ぎあるかわからないことがわかったので買ってしまう。なんだろうね、まったく。

今日も「茄子、アンダルシア」と「スーツケースの渡り鳥」を見る。長男のリクエスト。もう台詞も覚えているし。やばし。

| |

« そんな雑誌もあったね、と…。 | トップページ | T-3、ミッションをオーバーホールする(その1)。>移転しました »