« モンベルの展示会に行ってきた。 | トップページ | キャンピング&RVショウに行ってきた(その1) »

2008/02/06

しんちゃん&スロットカー

20080206a

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このブログ全体は以下に移転しています。
https://atsushi.canoeworld.net/works-etc/clubt3/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

週末は大雪。当日よりも翌日の方が路面凍結でおっかないんだよなあ、と思っていたら、案の定交通機関はグダグダ。で、こういうときに限って子供たちと出かける約束なんかしてしまっていたりするのだ。

最近は身辺のゴタゴタで時間と神経を使わなければいけないような状況なので、ちとしばらく更新遅くなりそうです。

なんてふとトップページを見たら、PVがなんと20万を越えてるではないですか!すごいなあ。実は車の方も20万マイル目前なのです。ダブルで報告できたらと思っていたのですが、ブログの方が一足早く達しましたね。

そして本日、「男の隠れ家」の3回目がアップされたようです。WEBに書ききれなかったことをこちらにアップしようかと思ったのですが、全然追いつかない・・・。フォローは追々。懐かしい話しになっていますが、よろしくお願いします。

さて「クレヨンしんちゃん」、略して「クレしん」といえば、世に言うPTAの方々が「もっともお下劣で子供に見せたくない番組No.1」に選ばれる不名誉な番組である。昨年の日本PTA全国協議会が実施した「子供に見せたくない番組」でも第3位に入ったそうである。

 

ふーん・・・。

 

うちではそんなこと考えたこと無い。あのどこまでもポジティブな思考回路とある意味優れた状況判断、そして絶妙な言葉遊び?はむしろ賞賛に値するんじゃなかろうか(笑)。

 

まあ多少お下品なのが子供受けするのはいつの時代にもあるわけで、僕らが子供頃だって「全員集合!」みたいな番組なんかもあったわけだし、漫画の神様、手塚治虫先生だっての悪書追放の槍玉にあがった時代もあるから、あまり気にしていない。要は自分の感覚、価値観を信じるということだと思う。

というわけで、春日部にしんちゃんのアミューズメント施設?が出来たというので行ってみた(しかしミーハーだな)。

まあこの手の施設ってどんなものかは予想つくんだけどね。でも一回インプットされてしまうと、自分なりの結論を出さないといつまで経ってもアタマの中から消えない、ってそれだけなんです。場所は春日部駅の近くにある「ララガーデン春日部」というSCの中の一店舗だ。

そして内容はまあ、思ったとおりでした(苦笑)。特にどうということはありません。

ただ僕的には、これでまたひとつひっかかっていたものがひとつ消せたからいいか(こんなことやっているから忙しいんだよな)。

 

そしてこの近くや道中にスロットカーの貸しコースがないかも同時に検索。

完全にハマってしまっていますね(苦笑)。

そしたら蕨に「ダルマヤ」というお店があるそうではないですか。

20080206b

駐車場はいっぱいだったので、近くのコイン駐車場に。もっとも店の駐車場は高さの問題で入れなかったけど。小さな雑居ビルの中にコースがあり、1/24と1/32で1コースずつ。

 

ビデオゲームのように100円入れると5分間コースに電気が流れる仕組み。時間単位に直すと1200円となって割高に思えるけど、走行間に結構タイヤやら集電ブラシやらのメンテが入るので、結果お得だったりする。

ここの店は常連さんが多い店で、僕らはちょっと違う風景って感じ(苦笑)。けどまあ排他されるわけでもなく、タイヤのメンテの仕方とか教えていただけました。こちらが「キング」を走らせた時には結構ウケてましたね(笑)。

ただ1コースしかないところが子供にはちょっと退屈なようで、僕的にはコントローラーもレンタル代を取られるのがちょっとなあ、という感じかな。

後日、もっと初心者排他の一見さんお断り、みたいな店にあたっちゃうんだけどね。

うーむ、せっかく記念的回なのに、まったくT-3の話が無いのってどうよ?!

| |

« モンベルの展示会に行ってきた。 | トップページ | キャンピング&RVショウに行ってきた(その1) »