« Nゲージ鉄道模型、とりあえず開通!!(その1) | トップページ | T-3、夏を過ぎたらオイル交換。>移転しました。 »

2007/10/06

Nゲージ鉄道模型、とりあえず開通!(その2)

20071006a

まあとにかく、「上手い」レイアウトはどこが違うのか。勉強のつもりで鉄道模型の展示会にも足を運んでみた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このブログ全体は以下に移転しています。
https://atsushi.canoeworld.net/works-etc/clubt3/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

20071006b

しかしとにかく無茶苦茶込んでいた。面白いのは客層。両極端なのである。専門職の人の方が多いかな、と思いきやファミリーが半分を超す勢力だった。昨今の鉄道ブーム??こんな大きいレイアウトが見られるのも展示会ならでは。瀬戸大橋かな。

20071006c

最近はこんなにかわいいのもあるのね。さしずめテーブルトップレイアウトとでもいうのかな。なかなか作りこんであって見ごたえもある。かみさんに「これでよかったじゃない!」と半分攻められる。うーむ、今頃言われても・・・。

レイアウト作成中に撮った何枚かの写真を脈絡無く貼り付け。

20071006d

脈絡無いけど、こういう根元を縛った銅線の束を使って木を作ったりします。形を整えたら着色して、着色されたスポンジを接着していきます。今考えると結構気が遠くなる作業。

20071006e

海の水のところの表現はこんなものを使います。便利になったなあ。ちょっと高いけど。

20071006f

100円ショップで買った鍋に入れて熱するとあら不思議、あっという間に溶けて液体に。

20071006g

色画用紙で作った海底と白のパウダーで表現した砂浜のところに流し込んでいくのですが・・・、意外と粘度が高くて結果イマイチ・・・。

それよりもこの樹脂、ちょっと黄色いのが気になるけど昆虫標本に使えるかも?

そして試運転は・・・。

| |

« Nゲージ鉄道模型、とりあえず開通!!(その1) | トップページ | T-3、夏を過ぎたらオイル交換。>移転しました。 »