« T-3のATF、新たな銘柄に入れ替える。>移転しました | トップページ | ヒーター不発の原因は?? »

2007/01/18

YAKIMA、ルーフにバーを付けるためのマウントについて

 

 

20070118

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このブログ全体は以下に移転しています。
https://atsushi.canoeworld.net/works-etc/clubt3/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

岡田メカのもとに、FRPシェルにルーフキャリアを付けるためのマウント(2005年1月18日の記事)に関する問合せがよく入るそうです。入手先を教えておいて欲しいと言われたので、こちらにも記しておこうと思います。

これを作っているのはYAKIMAという北米ではメジャーなメーカーなのだけど(カナダではスーリーなんかより全然多かった)、日本では一時期モンベルが扱っていたこともあるようですが、現在正式なインポーターは無いようですね。

いわゆるメールオーダーという形になりますが、「REI」を利用するのがもっとも確実でしょう。日本からのオーダーも多いので、日本語による解説ページもあるのですから。ここの「Car Racks」という項目をあさってみてください(笑)。

ここの送料は購入金額によって決まってくるので、うまく上限にはめるとなんとなくオトク感があるのですが、魅力的な商品も多いので買い過ぎに注意(あ、こんなことは僕が買いてもしょうがないか・笑)。

このマウント、T-3屋さんにもあったのですが、なぜかネジ穴の数が違っていたのですね。REIから取り寄せたものは、ネジ穴が2つなのですが、Go! Westyから取り寄せたものはネジ穴が4つだったのです。品番そのものが違うのかなあ、と思っていたのですがREIのカタログをじっくり見直したら、4つ穴は「ワイドボディブランケット」となっていました。どうりで(笑)。

僕はノーマルの方を使っています。

| |

« T-3のATF、新たな銘柄に入れ替える。>移転しました | トップページ | ヒーター不発の原因は?? »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: YAKIMA、ルーフにバーを付けるためのマウントについて:

« T-3のATF、新たな銘柄に入れ替える。>移転しました | トップページ | ヒーター不発の原因は?? »