« ユーコンへ。あこがれだった「旅」を実現するのです。 | トップページ | T-3、マッドフラップを交換する。>移転しました »

2006/08/19

遥かなるユーコン。遠すぎるぜ!!

20060818

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このブログ全体は以下に移転しています。
https://atsushi.canoeworld.net/works-etc/clubt3/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

な、なんだって、さんざ待たせた上にキャンセルだ~?!

ユーコンのウィルダネスから日本語でブログにポストできるのか?

まあデータ通信対応の衛星電話を持っていっているのであればともかく、普通はそんなことできません(苦笑)。

というのは、土日2日連続でバンクーバー行きが欠航したのです。航空会社は22時間…実質1日ですけどね、遅れても飛行機飛ばしたからあくまでDelay扱いのようなんですが、乗り継ぎでツアーに参加する予定だった身としては、もう欠航に等しいですね。

ちなみに欠航1日目は、集中豪雨による大阪退避で、その後成田に回航できなかったから欠航だと。ちなみに、他の会社の便はdelayながらも全て飛んでいます。そして2日目、昼に代替便を飛ばすとのことだったんだけど、予定時刻になってもなかなか搭乗が始まらない。出発時刻になってようやく搭乗が始まり、座っていたらなかなか出発しない。二時間ほど待たされて、ようやくアナウンスがありました。地上整備では直しきらないようで、キャンセルだそうです。

いやいや全く参った。

というわけで、今は別の日程で飛べるか調整中なのです。

しかしどうも予定通りというか一筋縄でというか、ことはスムーズに運ばない。

なんかそういう星の下にでも生まれたのだろうか。

知り合いの編集者からは、「また新たな嵐を呼ぶ男伝説ですな」と言われるし、もとは嵐が原因といえば原因だけど、なぜ僕が乗る飛行機だけそうなるのか何がなんだかわからなくなってきました(苦笑)。もっとも他の300人の方々もそう思っていたかも知れませんが。

2日間朝から成田にいて、2日間とも出国取り消しをして帰ってきてヘトヘトになりながらも、翌日は休暇を取り消して出社したのでした。今現在も代替日程を調整中。

ようやく愛機のトラブルが収まってきたと思ったら・・・結局いつでもどこでも何かしらトラブルを抱えるようにできているのね・・・(泣)。

| |

« ユーコンへ。あこがれだった「旅」を実現するのです。 | トップページ | T-3、マッドフラップを交換する。>移転しました »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遥かなるユーコン。遠すぎるぜ!!:

« ユーコンへ。あこがれだった「旅」を実現するのです。 | トップページ | T-3、マッドフラップを交換する。>移転しました »