« T3、そしていよいよ遠征に出るのです。>移転しました | トップページ | T3、いよいよ四国に渡る。劣化した防水バックの落とし穴 >移転しました »

2006/04/28

T3バナゴン・ウェストファリアは何からできている?!

20060428a

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このブログ全体は以下に移転しています。
https://atsushi.canoeworld.net/works-etc/clubt3/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ワーゲンは何でできている?!

多分今更になるのでしょうが、巷では「成分分析」なるものが流行っているという。

どんなものかは、こちらを見ていただければと思うが、早速フォルクスワーゲンT3ヴァナゴン・ウェストファリアに関係あるものを成分分析してみました。

まずはヴァナゴンの成分解析結果 :

・ヴァナゴンの92%はビタミンで出来ています。

・ヴァナゴンの4%は覚悟で出来ています。

・ヴァナゴンの4%はスライムで出来ています。

やはり身体にいいんでしょうかねー(笑)。

兄弟車カラベルにすると、成分解析の結果はこうなりました。 :

・カラベルの95%は微妙さで出来ています。

・カラベルの4%は怨念で出来ています。

・カラベルの1%は希望で出来ています。

うーん、微妙~ってところですね(笑)。

ところが「バ」ナゴンにすると成分は変わってしまいます。

バナゴンの成分解析結果 :

・バナゴンの62%は濃硫酸で出来ています。

・バナゴンの35%は着色料で出来ています。

・バナゴンの2%は白インクで出来ています。

・バナゴンの1%は電波で出来ています。

なんか強烈な結果です。やはり表記はヴァナゴンの方がいいかな。

そしてウェストファリアを成分解析してみると。

・ウェストファリアの90%はむなしさで出来ています。

・ウェストファリアの4%は花崗岩で出来ています。

・ウェストファリアの3%は根性で出来ています。

・ウェストファリアの1%は華麗さで出来ています。

・ウェストファリアの1%は勢いで出来ています。

・ウェストファリアの1%は欲望で出来ています。

む、むなしさが90%って、もしかして直しても直してもどこか壊れる、じっと手を見る、ということを指すのでしょうか。もっともそれはウェストファリア部分はなくて、ワーゲン部分の方が大きいけど。

だから何?!って、まあただそれだけなんです。

今日はこれにてご勘弁を…。どうなる?GW。ここのところまったくもって参っています。

| |

« T3、そしていよいよ遠征に出るのです。>移転しました | トップページ | T3、いよいよ四国に渡る。劣化した防水バックの落とし穴 >移転しました »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: T3バナゴン・ウェストファリアは何からできている?!:

« T3、そしていよいよ遠征に出るのです。>移転しました | トップページ | T3、いよいよ四国に渡る。劣化した防水バックの落とし穴 >移転しました »